先輩からのメッセージ

技術本部 エンジニアリング部 部長
S.O さん

技術本部 エンジニアリング部 部長<br>S.O さん

Q.入社の動機について教えてください

入社は30年前の記憶を思い起こしてみました。大学時代に学んだ海洋土木工学の知識を活かせる会社を中心に就活をしていました。バブル全盛という中、就職は好調で大手企業へも比較的容易に入社が可能な社会背景のなか、なぜ東京久栄という会社を選んだのか。何をおいても社内の雰囲気が良いことです。自分を成長させるうえで働く環境が大事だということは、上に立つ立場になっても変わりません。

Q.現在の仕事について教えてください

ある1日のスケジュール
出社 体調と気持ちのチェック後メールの確認を行います
午前 各メールへの対応(客先&社内)及び打合せ
午後 部内の各管理項目(人員,工程,プロジェクト内容)のチェック
退社 日々の振り返り 週末は週の振り返り

現在はエンジニアリング部に在籍しており設計課及び建設課,潜水技術課等を統括管理する立場にあります。左記漢字で部署を表すとあまり魅力を感じませんよね。最近は私たちが関わる業務のプランニングからデザインそしてコンストラクション・メンテナンスを実施する部署だと表現をするようにしてます。自分は長年建設課に所属してきました。ものづくりに携わってきました。自分の作り上げた設備が長く健全に維持管理されるよう業務を遂行しています。

Q.将来の目標について教えてください

社会の流れはとてつもなく早く動いています。維持することすら難しいことが現状です。生生流転という言葉ご存知でしょうか。全てのものは生まれて変化し、物事が止まることは無く移り変わっていくという意です。当然現在保有している技術も考え方も留まることなく変化していくのが社会の流れです。ですから常に柔軟な対応と何事へもチャレンジしていく心は忘れず日々成長することが目標です。今までやってきた年数より残りの年数の方がはるかに少ないが成長し続けることが大事だと考えてます。

Q.あなたの久栄や仕事、就活生に対しての想いを教えてください

就活生のみなさんへ
必ず良かったと思う就職にしてください。まずは良好な職場環境(人間関係を含め)がある会社。常にチャレンジができ活躍する場や機会を与えてくれたうえで適正な評価ができる会社を選ぶべきです。東京久栄はそれができる会社です。
業務内容もHPのとおり多様性に富んでいます。自分の可能性を試しませんか。

< 2018.12.3 更新 >

一覧に戻る