施工実績

現位置分級装置システム/竜串地区自然再生事業

掲載日:2018.12.03

事業概要

『環境省 竜串地区自然再生事業 』の一環で土砂災害により海底に流失堆積した泥土を自動選択する装置で処理し、自然の海底状態に復旧させる事業に採用されました。 細粒土を含んだ水底土砂を直接浚渫するのではなく、現場海底において細粒分(シルト・粘土)を効率的に分級し除去する現位置分級装置による浅場等の底質の再生・修復技術です。細粒分を除去し海底表層を砂質層・礫質層に改善することで覆砂的効果も期待できます。 現位置分級装置は人工的な擾乱を海底面に作用させて、表層部分の土砂を舞上がらせ、沈降速度をパラメーターに細粒分を選択的にポンプで吸引・除去し海底面の機能修復を行うシステムです。

※お問い合わせはこちら

一覧に戻る