エンジニアリング

アプリケーション開発

アプリケーション開発

環境情報という特殊な情報は、誤解を招くことがない正確な利用環境が必要です。私たちは、環境情報の専門技術者による適切な利用環境の整備を提供しています。

アプリケーション開発メインイメージ

環境情報データベース

港湾計画資料など環境図書を作成する際に、対象海域での既存データ(調査項目、測定値、調査頻度、調査期間など)を速やかに把握し、適切な現地調査計画立案の支援を目的として、測得されたデータを規格化された様式で処理することができます。 海域環境の図表関連データを収録し、環境図書に使用できる様式の図表を作図作表・印刷することができます。

流況図作成アプリ生物調査速報

文書情報活用システム

情報の取得作業の分散化、利用環境の共有化を支援するシステムです。多様な環境情報、打合せ、会議情報等、多岐に渡る情報の共有化と整備作業の簡素化、情報公開、交換などに有効なシステムです。
情報の利用に特殊なソフトは不要で、各種のデータベースの統合でき、安価に拡張することができます。
事務所、研究所からご依頼、引合いを頂いております。

情報データベース1情報データベース2

台風情報システム

GISエンジンを用い、水系の台風襲来時の各種情報を表示するシステムです。時系列変化と地図情報を連結し、現場の状況を再現します。また、データの検索・閲覧等の操作が容易で、降雨量、台風情報、各種ダム情報を格納することができます。
台風履歴情報を一元管理、共有することができ、アニメーションによって直感的な状況把握をサポートします。

台風情報システム1台風情報システム2

エンジニアリング