水中メンテナンス

超音波測定

海洋設備の超音波測定調査

超音波測定による非破壊検査

超音波による鋼構造物の厚み測定、塗装膜厚測定等を行います。
各種桟橋・杭構造物等の日々のメンテナンスから補修計画の立案等幅広くご対応します。

超音波による厚み測定

肉厚測定

超音波による厚み点検1

水中鋼構造物の鋼材等の肉厚を構造部材を露出させることなく、超音波を用いて計測することができ、サンプルを採取せず鋼材の腐食状況を把握することができます。

超音波による厚み点検2生物付着量調査

塗膜厚測定

水中鋼構造物の鋼材等の肉厚を構造部材を露出させることなく、超音波を用いて計測することができ、サンプルを採取せず鋼材の腐食状況を把握することができます。

塗膜厚測定塗膜腐蝕状況

ビームソナーによる調査

ペンシルビーム、マルチビームソナーを使用し、水中の構造物の像を捉えたり、テレビカメラでは見る事の出来ない遠方の物体を捉えることが出来ます。

ペンシルビームソナー解析画面ペンシルビームソナー解析モニター表示

水中メンテナンス